YEBISUセレブリティー

YEBISUセレブリティー

YEBISUセレブリティーシリーズの中から5の感想です。
とても懐かしい作品ですね。
スーツ姿のイケメン男性たちが一杯出てくるので大好きな作品でした。
●○●○●○●○●○●

 

原作岩本薫
イラスト不破真理
キャスト
加賀美淳弥 遊佐浩二
谷地猛流 土田大
アルベルト 一条和矢
東城  平川大輔
カップリング
土田大×遊佐浩二

あらすじ

インテリアメーカー「LABO」日本支社長付きの秘書の加賀美(遊佐浩二)は、
上司であるアルベルトに恋人が出来たことで、彼への自分の気持ちに気付くと同時に失恋します。
自分のセクシャリティを確認するため夜のハッテン場に出かけてみた淳弥は、「タケル」と呼ばれる傲岸不遜な男に出会います。
一晩限りの情事をすることになった加賀美は。。
なかなか素直になれない男、淳弥が…タケルとの出会い、一晩の情事によって自分の知らない部分に気づくことになり変化していきます。。

 

感想

私にはいつも世話になっているBLの師匠がおります。
その人が「エビリティ〜いいよ!」と言っているとき「ナンスカ?エビリティって」
と聴いた覚えがあります。
そんなときもあったのよね〜(遠い目)ハハハ。
そんな時に遊佐さん目当てで聞いたのがこの[YEBISUセレブリティー5]でした。
エビリティを詳しく知らなくてもこのCDだけでも十分楽しめます。
全体的にエビリティのカップリングは大人度が高いものが多いのですが、この5のカップリングは大人っぽくてすごく好きです。
遊佐さんがツンデレ女王、意地っ張りの淳弥をとても繊細に、魅力的に演じてると思います。
土田さんは今回初BL参加だったそうですが、こちらの方も渋くてとてもいいお・こ・え。
CSINYのドンフラック警部(だったかな)の声のかたというイメージが最初でした。

 

 

YEBISUセレブリティーシリーズを電子書籍で楽しむなら・・・

 

▼作品名で検索▼

女子向け電子コミック

YEBISUセレブリティーシリーズ関連ページ

院内感染 定広美香
定広美香作院内感染をBLCDで聞いた感想です。原作は電子コミックで楽しめましたよ!
苺王子
秋のリンクスロマンスフェア2006
BLコミックはCD化されている作品も多数あります。コミックとともに楽しむのもなかなかおつなもんです。ここではBLCD感想などを紹介。